携帯型マルチヘルスモニターにご興味のある医療機関様へ
携帯型マルチヘルスモニターcheckme
携帯型マルチヘルスモニターにご興味のある医療機関様へ

チェックモニタ

同時に心電図と動脈血酸素飽和度を常時チェック可能

別売りの「心電オキシアダプタ」を使用することで、心電図用誘導コードとパルスオキシメータプローブを同時に接続することが可能になり、心電図と動脈血酸素飽和度の状態を常に表示させることができます。

チェックミープロシリーズのみの機能です。

常に体の状態を把握する

チェックミー本体に装着した「心電オキシアダプタ」に誘導コードと
パルスオキシメータプローブ(両方ともプロSには付属/その他は別売)を接続し、それぞれを体に装着します。
チェックミーの画面に、常に心電図と動脈血酸素飽和度の状態を同時に
表示します。(チェックミー本体が満充電時で連続最大10時間ほど)

心電図と動脈血酸素飽和度を同時にチェックすることにより、より体調の変化に気づきやすくなります。心電図は心臓の様子、動脈血酸素飽和度は血液中にどの程度酸素が含まれているかを示します。心電図波形が不規則なリズムの場合、心臓に疾患がある可能性がありますし、動脈血酸素飽和度が低い場合、呼吸器疾患や心臓疾患の可能性もあります。

普段、自分では気づかない体の状態を、
数値(心拍数HR、動脈血酸素飽和度SpO2、灌流指数PI※)、
心電図波形、脈波波形で表示することにより、変化を把握しやすくします。

※灌流指数PI:血液のめぐりが良い場合は高値を示します。動脈血酸素飽和度の測定は
血のめぐりが良い部位での測定がより好ましいため、灌流指数はパルスオキシメータプローブの
装着部位を選ぶ目安になります。
また、医療機関ではPI値の変化から麻酔効果を観察したり、
疾患の状況を見る指標に使用されています。

アームバンドを使用

シリコンケース(別売)とスラップバンド(別売)を使用

また、アームバンド(プロSには付属/その他は別売)を使用することで、移動時にも常に状態を見ることができます。普段の生活の中で、どのような行動時に変化が現れるのか、確認することが可能です。
変化に気づいた際には、記録モード(ECGレコーダ、パルスオキシメータ、デイリーチェック)に変更することで、心電図波形や数値を記録に残すことができます。

※状態変化をお知らせするアラームなどの機能はありません。

タブレット・スマートフォンにリアルタイムに表示可能

タブレット・スマートフォンにも表示をリアルタイムで行うことができます。

チェックミーとタブレット・スマートフォンをBluetoothで接続します。
少し離れた場所から様子を確認することができます。

※状態変化をお知らせするアラームなどの機能はありません。

離れた場所から見守ることができます。(Bluetoothが届く範囲内)

アプリはAppStore/GooglePlayからダウンロードできます。
「心電オキシアダプタ」がチェックミーに装着されている場合に使用が可能になります。
アプリでは静止画や動画で記録を残すこともできます。

Google Play で手に入れよう

※アンドロイドの機種によってはご使用いただけない場合があります。

【利用例】

・睡眠中の子供の体調変化を離れた場所からiPadで見守り。
・運動中の体調変化をアームバンドで装着したチェックミーの画面で確認。
・前投薬として鎮静剤を使用した内視鏡検査時の患者の体調チェックに。
・歯科治療での麻酔時、患者の体調チェックに。

「心電オキシアダプタ」新登場

チェックモニタに必要な「心電オキシアダプタ」は
平成29年9月末に発売開始いたしました。
また、チェックモニタに対応したチェックミー本体の
アップデート(無償)を公開しています。
 >>ダウンロードページ

仕様(心電オキシアダプタ)

対応機種 チェックミー・プロX / プロS / プロB(スタートモデル)
販売名 心電オキシアダプタ CM-001
医療機器届出番号 26B2X00004000021
※誘導コードPC-02Vとチェックミー心電図用電極(ホワイトセンサー WS/RT)、パルスオキシメータプローブVP-01が必要です。
(プロSモデルには付属しています。その他のモデルは別売りです。)
アプリ対応オペレーティングシステム iOS7.0以上 / Android6.0以上

携帯型心電計

両手で包み込むように持つだけで心電図の測定ができます。

More detail詳しくみる

パルスオキシメータ

毎日の「動脈血酸素飽和度の変化」=「身体の変化」を知ることができます。

More detail詳しくみる

デイリーチェック

心電図+パルスオキシメータ。健康チェックの新たな習慣が始まります。

More detail詳しくみる

SpO2トレンド

睡眠中に動脈血酸素飽和度を測ることで呼吸に問題がないかをチェックします。

More detail詳しくみる

体温計

約2秒、こめかみにあてるだけで体温測定ができます。

More detail詳しくみる

歩数計

歩数・距離・消費カロリーなど、目標値を設定して歩きましょう。

More detail詳しくみる

お知らせアラーム

測定時間や、服薬の時間を知らせてくれるアラーム機能があります。

More detail詳しくみる

アプリ連携

測定したデータはBluetoothでスマートフォン、タブレットに転送できます。

More detail詳しくみる

チェックモニタ

同時に心電図と動脈血酸素飽和度を常時チェック可能に。

More detail詳しくみる

チェックミークラウド

インターネットに繋がっているどの端末からでも参照可能に。

More detail詳しくみる

ECGラボ、Amazon、Yahoo、楽天のいずれかでご購入頂けます。
全国どこでも送料無料でお届けします。

製品・サービスについてのご質問やご相談を受け付けています。
お気軽にお問い合わせください。